2005年09月20日

日経平均1万3100円越え

東証大引け・反発――内需株買われ4年3カ月ぶり1万3100円台:NIKKEI NET

 私の持ち株はトータルでマイナスでしたが。
 考えてみると、市場が全体的に下がるときは私の持ち株は全てが下がることが多いのですが、今日みたいに市場が全体的に上がるときには、私の持ち株全てが上がってはくれないのです。
 これは気のせいでしょうか。何か心理学的に説明のつくものなのでしょうか。それとも事実なのでしょうか。
posted by ヒロ at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0)
市況 | このページの先頭へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
(トラックバックは承認制です。すぐには反映されませんのでお気をつけください。)
http://blog.seesaa.jp/tb/7136672
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。