2006年01月08日

銘柄分析「7829 サマンサタバサジャパンリミテッド」

 私も、世の株式投資家ブロガーに倣い、「銘柄分析」なるものをしようと思います。個別の銘柄について、ビジネス上のあらゆる観点から、その銘柄の投資価値について鋭く分析します。なお、定量的な分析は誰がやっても同じになるはずなので極力避け、主に定性的な分析の話をしていきたいと思います。

 さて、記念すべき第一回目は、「サマンサタバサジャパンリミテッド」です。IPOに落選して、初値がその3倍近くで、高すぎると思って買わないでいたら、そこからさらに2倍になったという・・・。最近はストップ安とストップ高を繰り返すような展開で、私には怖くて手など出せません。

 ・・・ま、私個人の話は関係ありませんね。銘柄分析ですので。早速本題に入りたいと思います。

 先月、クリスマスとかいうイベントがあったのをご存知でしょうか。独身男性の多くはおそらくは知らない方がいいんですけど、まあ知ってしまったからには仕方ありません。
 というわけで、クリスマスの前々日あたりに、とある女性と買い物に行ったんですよ。その女性のものを買うのに、なぜか私がお金を払うことになってまして。まあ、いいんですけど。

 で、その女性が「サマンサタバサのバッグが欲しい」と言ったんです。まあシャネルとかヴィトンとかエルメスとかを要求されるよりよっぽどマシなので、私は特に反対をするでもなく、その女性を連れ、とある繁華街のショップへと出かけました。

 その店は結構な活況ぶりでした。若い女性がイパーイ! (゚∀゚) ・・・そして、それにくっついて回ってる馬鹿面した男が大勢います。と思ったらそのうち一人は鏡に映った自分でした。
 私は、飾ってあったシャラポワのポスターを眺めつつ、そういえば以前、別の女の子と全く同じシチュエーションでここに来たなあ、最近会ってないけど元気かなあ、などとボーっと考えていました。

 すると、連れの女性が「別の店も見たい」と言い出したので、移動することになりました。

 別の店と言っても、「サマンサタバサ」であることに変わりはありません。その近辺には、同じ「サマンサタバサジャパンリミテッド」経営の店が、たくさんあるのです。

 店名を挙げると、サマンサタバサが2軒、バイオレットハンガーが1軒、バイオレットハンガーリュクスが1軒。(それから、サマンサティアラが1軒。ティアラはジュエリーの店です。)これだけの店が、徒歩5分圏内に集中しています。

 一応、全部回りましたですよ。どこも混んでたですよ。結局、バイオレットハンガーでトートバッグを買ってあげたですよ。

 ちなみに、サマンサタバサのWEBサイトを見ると、上記の他にも、サマンサタバサデラックス、サマンサタバサニューヨーク、サマンサベガといった店舗があります。全部覚えられねえっつーの。何が違うのかも良くわかんないし。

 買い物の途中、バイオレットハンガーリュクスの店員に、「ただのバイオレットハンガーと、リュクスと、何が違うのか」って聞いてみたんですよ。
 そしたら、ラインが違う、などと要領を得ない説明をされました(それは分かってるんだよ!)。そして、「日本にまだ2軒しかないんです!」っていうのだけ、しつこく強調されました。どうも、それしか言えないような感じでした。
 思わず、有価証券報告書にあった社員の平均年収額を思い浮かべてしまいました(失言)。

 結局、この手の商売って、稀少価値“感”と、店舗数展開のトレードオフが重要なんだろうなあ。海外のセレブやら何やらを起用して高級感や話題性を出す。ユニクロみたいに「どこにでもある」「どこででも買える」というイメージは避ける。でも、大きく儲けるには店をたくさん出さないといけない。そこで、ラインを増やす。ということなのかな。
 でも、同じようなもの(バッグ)を売っている限りは、自店舗同士で客の取り合いになるんじゃないのかなあ。どうしても「ブランドイメージの良い土地」に出店が集中するし。
 まあ、客はラインごとの違いを良く把握してるのかも知れないけど。

 最後に、感想としては、なぜ、ビニールで作ったあんなバッグが3万円もするのかと。そして、なぜ女性はあんなものをありがたがるのかと。まあ、ありがたがってくれないと色々と困るんですけどね、株主も私も。

 そんなわけで、私の銘柄分析を終わらせていただきたいと思います。ご清聴ありがとうございました。(最初の構想に反して、そこそこ有用なことを書いてしまった。反省。)

この記事へのコメント
激しいですね・・・張り付いてれば美味しいこともあるかもしれません。
hiroさん
ファンコミュニケーションズ (2461) JASDAQ・・・・IPOは当然はずれました^^。是非分析を
Posted by miki at 2006年01月10日 23:43
すいません。あせった・・・。
まずは、今年もよろしくお願いします。
Posted by miki at 2006年01月10日 23:49
mikiさん、コメントありがとうございます。
サマンサタバサ、怖くて買えません。

ファンコミュニケーションズ・・・サマタバ以上に、実生活でお世話になっている企業です。悪口書けないかも^-^;
Posted by ヒロ at 2006年01月11日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
(トラックバックは承認制です。すぐには反映されませんのでお気をつけください。)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。