2005年11月29日

株価4倍「割安成長株」で儲ける収益バリュー投資術

 パーシャルオーナーの管理者、角山智さんの新作が、すごく売れているみたいです。Amazon(アマゾン)のTOPに表示されたりしてました。

株価4倍「割安成長株」で儲ける収益バリュー投資術
4798011649角山 智

秀和システム 2005-10-31
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starバリュー投資に興味があるのなら、ぜひ!
star「どんなバカでも経営できる」会社
star極めて明瞭な株式投資手法の解説

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 評価も5つ星ばっかりですごいですね。内容は、私が以前受けたセミナーをベースに、さらに煮詰めた内容になっている、とのこと。んー、そう言われるとセミナーを受けた身としては買わなくても良いかなーと思うのですが。

 皆さんは買ってください。Amazon(アマゾン)でも、楽天ブックスでも売ってます。

 ・・・と言うことで、たまに行う宣伝でした。ご清聴ありがとうございました。

2005年11月25日

有名バリュー投資家・早川圭さんへのインタビュー

 ¥塾さんから、こんなCDが発売されてました。

わずか2年で290%達成!割安成長株投資実践 インタビューCD

 このブログと相互リンクして頂いている有名バリュー投資家、早川圭さんのインタビューCDです。¥塾さんのサイトでサンプルも聞けます。MP3形式で5分。うん、確かに早川さんの声ですね(当たり前)。
 インタビューでの質問は、¥塾さんのサイトに書いてあります。「一番理想的だと思える投資対象を、企業の具体例をあげて教えてください。」など、なかなか興味深い質問がされているようです。

 早川さんの投資手法をきちんと知りたいという方には、早川さんが講師を務めた「割安成長株投資実践セミナー」を収録したビデオ・DVDがおすすめです。インタビューCDと二つ併せて購入すれば、バリュー投資に対する理解がより深まること請け合いです。

 ・・・と言うことで、たまに行う宣伝でした。ご清聴ありがとうございました。

 「つーかこのインタビューCDさあ、早川さんが自分のサイトで独り語りで有料ポッドキャストすればいいんじゃないの?そうすりゃ中抜きコストとか送料とか節約できるのに。」などとワガママを言わないように。怒りますよ。¥塾さんが。

posted by ヒロ at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0)
日記 | このページの先頭へ
2005年11月23日

所信表明

 なんだかんだ言ってもですね、私は、自分が個別株投資でインデックス以上の成績を上げられる、と信じてます。・・・と言うよりも、信じてみます。はい。

 ただ、それを実行するのは並大抵のことではない、と思ってます。労力だけでなく、精神的な面でも、いろいろ大変になるはず。少なくとも、今までみたいにお気楽な態度で投資を続けていては無理でしょう。

 ですがまあ、やってみます。マジメに。そういう気になったのです。

 生活の中で、株式投資について検討する時間を定期的に取ります。定性分析の必要性も、自分なりにきちんと検討します。株式投資で遊ぶ部分を極力減らします。利益を出すために最大限の努力をします。
 手始めとして、まずは、現在のポートフォリオを見直しつつ、投資基準をもっと明確にしようと思います。

 ・・・などと私みたいな輩までが言い始めたということは、相場はもう天井だってことです。皆様、お気をつけください。

<関連記事>
一年間の総括

2005年11月22日

儲かってる?と聞かれたら

 人に「株式投資をやってます」と言うと、大体最初に聞かれるのは「儲かってる?」です。(次に来るのは「株って儲かるの?」かな。)

 相手によって適当な答えは変わるのでしょうが、私は嘘をつくのが苦手なので(笑うところ)、大体「損はしてません」と答えます。(問いに対する答えとしてはすごく真実に近い。)

 本音としては、一度、お前は関西人か!ってツッコミを入れてみたいです。「ぼちぼちでんなー」って答えて欲しいのかよ!って。どうでしょう。寒いですか。

 真面目に、短期的な儲けよりもアセットアロケーションがどうたら、とかって話をしてもいいんですけど、まあ合コンじゃウケませんな。ええ。

posted by ヒロ at 01:53 | Comment(0) | TrackBack(0)
日記 | このページの先頭へ
2005年11月21日

テイン売っちゃった

 魔が差しました。

 ま、私が売ったからには、これで反転、爆上げ間違いなしでしょう。ホルダーの皆様おめでとうございます。

2005年11月19日

頑張れ、ミキティ!

 株に関するブログを書いているクセに、この話には完全に乗り遅れてしまいました。が、あえて書かせて頂きます。

 というのも私、ミキティのファンなんですよ。もうね、ホリエモンなんて問題にならないぐらい、好きなんです。当然ですけど。それに私、実を言うと株主ですから。ええ。

 私としては、ミキティにはこれからも本業で頑張って欲しいと思っています。無論、メディア戦略は大変重要だし、グループ企業全体から鑑みたメディアとの関係のあり方というものは、今回の動き如何に関わらず、常に模索し続けて欲しい。
 ただし、こういう状況になった今は、ミキティが本業で頑張ることによって会社とメディアが良好な関係を保つ、という路線が、最も望ましいのではないかと思うのです。
 無理にメディアに露出して消費者にアピールしたりして、本業をおろそかにすることには、断固反対です。

 どんな世界でも、上へ行けば行くほど、敵が増えてきます。中には、足を引っ張る輩もいるでしょう。ですがミキティは、そういうことを差し引いて客観的に考えても、日本国内でNo.1の地位まで上り詰めたとはまだ言えません。世界一を目指すなんてまだ早い、という意見が仮にあったとしても、現状では無理もない、と思えるのです。
 ただ私は、ミキティならやれると思っています。世界一。そのためには、なにはともあれ本業に集中です。

 皆さん、いろいろと言いたい事はあるかと思います。が、このニュースが発表されてからの株価の推移を見れば、私が株主として何か一言書いておきたい、という気持ちは、理解して頂けるのではないかなあと思います。

 あ、ニュースって、もちろんこれね。ちょっと時間が経ってしまいましたが。

【フィギュア】世界の美姫へ!世界のトヨタ入社:サンスポ
 フィギュアスケート女子のホープで来年2月のトリノ冬季五輪でメダル獲得が期待される、安藤美姫(17)=愛知・中京大中京高3年=が来春、トヨタ自動車に就職することが内定した。

 最近トヨタ自動車の株価が絶好調なのは、このニュースのおかげ! 間違いない! 頑張れミキティ! トリノで金メダルだ!

posted by ヒロ at 00:09 | Comment(1) | TrackBack(0)
日記 | このページの先頭へ
2005年11月17日

株式投資の娯楽要素

 先日コメントを頂いた、びんごばんごさんの「びんごばんごBlog」で、当ブログの記事が取り上げられていました。

娯楽産業としての証券業 〜 人はなぜ個別銘柄に投資するのか?

 そういえば、sup_bearishさんのsup_bearishの株式投機メモ(2005年11月11日)にも、「ネット証券のライバルはパチンコ屋」という記述がありました。まあ、そうなんでしょうなあ。

 ただ、気をつけて頂きたいのは、個別銘柄への投資において、「手っ取り早く儲かるのが楽しい」って人と、「企業価値評価や株価予測をすること自体が楽しい」って人は、明らかに別だということ。
 前者は投機欲を満たす娯楽に興じ、後者は知識欲を満たす娯楽に興じ、って感じでしょうか。
 大多数の人が自覚している株式投資の目的は「儲けること」なわけで、そういう意味では後者は手段と目的を履き違えているのですが、私の個人的な考えでは、最終的に「得をする」のは、実は後者の方なんじゃないかな、と思います。
 実際のところは、多かれ少なかれ、個人投資家の心中では、両者が綯い交ぜになっていると思いますが。もしあなたが株式投資をされているのなら、自分がどちらにより魅力を感じているのか、早めに自覚することをお勧めします。

 まあ、私も偉そうに言えた義理じゃないんですけど。そんなことより、ナナオホルダーの私としましては、言いたいことは一つでして。
 前者のタイプの方には素直にパチンコをやっていて頂けますよう、できれば三洋物産とやらのパチンコをやって頂けますよう、よろしくお願い申し上げたい次第でございます。

<関連記事>
「個人投資家はベンチマークを気にする必要はない」というのは本当なのか
株式投資をする人は皆、自分が平均より頭がいいと思っている

posted by ヒロ at 01:23 | Comment(2) | TrackBack(0)
日記 | このページの先頭へ
2005年11月07日

相互リンクについて

 現在、このブログで相互リンクさせて頂いているのは、下記の3サイトです。(MyBlogListに登録しているだけのサイトは、ここでは除かせて頂きます。)

 早川圭さんKKさんとは、オフラインでもお友達でして、たまに株式投資のお話などを聞かせて頂いてます。(オフラインって言葉、今でもこういう使い方するのかな?)
 早川さんは皆様ご存知の通り、株式投資セミナーの講師もされる有名投資家さんです。KKさんは、ブログは始めたばかりのようですが、投資成績は早川さんに負けず劣らずスゴイです。

 バリュー投資で1億円!のだいすけさんは、リンク先をご覧頂ければお分かりの通り、バリュー投資やブログ作成に大変真摯に取り組んでおられ、私も見習いたいと思いつつ、リンクさせて頂いております。

 尊敬できる投資家の方々と相互リンクができてうれしい限りです。で、このブログはおおっぴらに相互リンクを募集しているわけではないのですが、今後もなんとなく増やしていこうかなーとは思ってます。

 あ、あとですね、「アフィリエイトで稼ぐにはどうすればいいか知っていますか」ってブログにもリンクしてますけど、これは私が書いているもう一つのブログですので、見なくていいです。

posted by ヒロ at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0)
日記 | このページの先頭へ
2005年11月05日

「個人投資家はベンチマークを気にする必要はない」というのは本当なのか

 株式投資指南本なんぞを読み漁っていると、よく「個人投資家はベンチマークを気にする必要はない」という意味の表現に出くわします。(ベンチマークというのは、例えばTOPIXなどの指標のこと。)

 そりゃあ、TOPIXに勝とうが負けようが、自分のお金で投資をしているんだから、自分さえ気にしなければどうでもいいに決まってます。実現していない含み益や含み損を短期でベンチマークと比較することも、意味が無い行為だと思います。(ブログで自慢したいとか自虐したいとか言う人は別。)

 ただし、その気になれば誰でも、ほぼ何の労力もかけずにTOPIXと同じパフォーマンスを達成することができる、という事実は、少なくとも株式投資を本業としていない個人投資家には、もう少し重要視されるべきことなのではないかなあ、と思います。

 例えば、サラリーマンの私が、「株式投資で儲けて10年後に資産を○○円にするぞ」って考えたとしましょう。そして、頭と時間を使って必死に勉強し、売買を重ねていく。
 ところが、10年後にTOPIXと比較して同じパフォーマンスしか得られていなかったら、「この10年間の努力は無駄でした」って言うしか無いと思うんですよ。例え儲かっていたとしても。
 株式投資に注いでいた労力を、本業や別の副業に振り向けていたらと思うと、ね。

 無論、株式投資そのものが心躍る趣味だとか、株式投資について勉強することで得られる知識は自分にとって重要だ、って言うんなら、それはそれでいいんですけどね。

<関連記事>
株式投資の娯楽要素
株式投資をする人は皆、自分が平均より頭がいいと思っている

posted by ヒロ at 00:50 | Comment(6) | TrackBack(2)
日記 | このページの先頭へ
2005年11月01日

2005年10月末時点パフォーマンス

 9月末比は+4.4%です。ダヴィンチ・アドバイザーズを高値で買い戻したり安値で売ったりした割には、どうにかこうにか。はい。

設定来パフォーマンス
設定来パフォーマンス

月次パフォーマンス推移
月次パフォーマンス推移

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。